全身脱毛のコツ

| 未分類 |

脱毛の種類を紹介します。

テクノロジー02

(ア)光脱毛です。【光脱毛の概要】光脱毛とは、主にエステで行われている脱毛処理の方法です。脱毛の仕組みはレーザー脱毛とほとんど変わりませんが、レーザー脱毛と異なるところは、光をあてるところとは、光が単一波長でなく、色々な波形を含んでいる光にフィルターをかけ、 黒い色にリアクションをとる箇所の波長のみを取り出したものであるということです。

 

【光脱毛の特徴】(1)費用が比較的低いということです。光をあてる対象の面積が結構広く、一回で広い範囲を処理可能なので、電気脱毛と比べて相対的に安いです。(2)痛みが比較的少なくてすみます。勿論、個人差が多少ありますが、病院、エステで行われる全身脱毛方法のなかで、一番痛みが少ない方法と一般的には言われています。(3)処理の効果が実感できない、若しくは効果が出にくい場合があります。エステでは、一定の出力以上の光をあてることは”医療行為”にあたるという決まりが存在するため、医療機関で全身脱毛処理を受けるよりも少ない効果になってしまうケースがあります。(4)かなり日焼けした人は全身脱毛処理してもらえないケースがあります。光脱毛の光は、メラニン色素に働きかけて効果を発生させるものであるため、かなり極端に日焼けされている人などは施術されないケースがあります。(5)光脱毛は歴史が浅いです。光脱毛処理の歴史はまだ浅いため、全体像、詳しい仕組みがよくわかっていない点が多々あり、処理の効果に関しても、個人差が存在するようで、正確な判断をする事が非常に難しいのが現状です。