どんな脱毛の種類が一番効果あるのか

| 未分類 |

脱毛の種類といえば、様々なものがあります。

自己処理で行う脱毛なら、毛抜きやカミソリが主流でしょう。–¼Ì–¢Ý’è-2

他にワックスやクリームという方法で脱毛している人もいます。

 

自己処理の中でも、誰しも一番初めにしている方法であれば毛抜き・カミソリですが、多くの人がこの自己処理で経験していることといったら肌トラブルです。実際に、毛抜きやカミソリでの脱毛では毛穴をキズつけてしまうこともあれば、そこから雑菌が侵入することで炎症を起こしてしまうケースが多くあるのです。又、色素自体が沈着してしまう可能性もあります。そのため、今の時代自己処理を行う人というのは少なくなってきており、気軽に通いながら脱毛をすることができるエステサロンや医療機関のクリニックへ行かれる人が増えてきています。やはり、脱毛というのも面倒なもので、自己処理であってもサロンなどに通うとしてもいっこうに毛がなくならないのが悩みです。そこで永久脱毛ができないのかと思う人は多くいることでしょう。自己処理やエステサロン・クリニックであったとしても「永久脱毛」ができるとは正直な話一概には言えないのです。毛の濃さや量によって効果というのは個人差がでてきますから、数少ない人の中ではエステサロン・クリニックに通い、ムダ毛もほぼなくなり永久脱毛に近い状態になっている人というのも稀にいます。しかし、クリニックやエステサロンに通うとなればほとんどのところはコースとして6回もしくは9回で選択できるようになっていますが、コースの回数以上を受けなければ永久脱毛することは難しいのです。

 

今、永久脱毛をしたいと思う人がいれば医療レーザー脱毛として、出力が高くエステサロンの光脱毛よりかは効果が現れやすくなっているクリニックへ時間と費用がかかるリスクを踏まえながら通い続けることをお勧めします。